FC2ブログ

老子の言葉「人間の徳とは」。

転載です。



日々の生活の中で汚れる肉体を持ちながら、自分の良心(人の道)をまじめに守って生活することが出来ますか。

自分の生活の中で精神を集中することが出来て、それでも身心は柔軟にして、赤子のように居られますか。

良心の鏡に恥じないような生活を、自分はしていますか。

他人や国のためにカゲで良いことを自分がしていても、これをあえて他人に知られないように出来ますか。

万物の生死に面しても女性の母性のように、これを受け入れることが自分に出来ますか。

コノ世のすべての知識を自分が持っていても、これを他人に自慢せずに控えめに居られますか。

自分が開発し大切に守り育てた色々な物事を自分の物とはせずに、これを自慢せずに、自分が取り仕切ろうとしないことが出来ますか。

これらのことが出来ることが、聖人の徳なのです。

原文
「載營魄抱一、能無離乎。專氣致柔、能嬰兒乎。滌除玄覽、能無疵乎。愛民治國、能無以智乎。天門開闔、能爲雌乎。明白四達、能無以爲乎。生之畜之、生而不有、爲而不恃、長而不宰。是謂玄徳。」

英語
Can you calm your body and follow “the way”, then keep them? Can you concentrate your mind and soften your body, then become like a baby? Can you purify the mirror of your heart, then keep it blameless? Can you keep yourself nameless when you love people and rule a country? Can you keep yourself like female when all things are produced from the gate of heaven? Can you do nothing when you know everything clearly? The saint who knows “the way” does not possess things that he made or raised. He does not rely on his success. He does not become a dictator even if he becomes a leader. These are “mysterious virtues” of the saint.

現代語訳
迷える肉体を落ち着けて唯一の「道」を守って、そこから離れずにいられるだろうか。精神を集中して身体を柔軟にして、赤子のようになれるだろうか。心の鏡を洗い清めて、少しの落ち度もないようにできるだろうか。人々を愛し国を治めて、それで人に知られずにおられようか。天上の門から万物が生み出される時に、雌のように受身でいられるだろうか。何もかもはっきりと解っていながら、何もせずにいられるだろうか。ものを生み出し育てながら自分の物とせず、何かを成し遂げてもそれに頼らず、人の上に立っても取り仕切ったりしない。これらは「玄徳 – 神秘なる徳」と言う。




CAROLE KING 「You've Got A Friend」
変態おさるくんに教えてもらった歌。
とてもいい歌だと思うよ。
よい週末をお過ごしくださいね。
スポンサーサイト
[PR]

Comments 8

彩月(あやつき)

豚くん

皮膚科の連絡先ありがとう。
写真さっそく使わせていただきました。

2012-09-18 (Tue) 10:53 | EDIT | REPLY |   

彩月(あやつき)

平賀さん

共通点って何でしょう?どうもありがとう。

2012-09-18 (Tue) 10:52 | EDIT | REPLY |   

彩月(あやつき)

変態おさるくん

ご無沙汰です。私は他者を害することばかりしていて耳が痛いです・・

2012-09-18 (Tue) 10:52 | EDIT | REPLY |   

彩月(あやつき)

くそびっちたかしくん

私は容赦しないですよ(笑)・・

2012-09-18 (Tue) 10:51 | EDIT | REPLY |   

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012-09-18 (Tue) 00:07 | EDIT | REPLY |   

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012-09-17 (Mon) 03:08 | EDIT | REPLY |   

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012-09-16 (Sun) 20:19 | EDIT | REPLY |   

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012-09-16 (Sun) 19:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply