FC2ブログ

迸る強烈な幸福感。

20120903060108.jpg

人間はちょっとした飢餓状態のときに食べた食べ物を
とても好きになる。

これと一緒で

とても追い詰められて、
狂ってしまいそうに苦しんだときに与えられる
ほのかにあたたかい経験を
幸福だと感じる
それはそれは、とても強烈な幸福感なんだ

恐怖感や緊張感はこの状態に似ていて
そういう状態のときに経験する性的行為は
その本人の脳内に強烈な印象となって刷り込まれる

それは長い期間、その人間を支配するんだ。
その経験がこっぱみじんにされないかぎりね。

だから人間の幸福感なんてとても単純で、簡単なものなんだ。

このあからさまに植えつけられた幸福感とやらを
一生懸命ばかみたいに無限ループさせている人っていうのは
現状に耐えられなくて、何かから逃れたいと思っている人に多い。

感動したお芝居を何度も観ている。
時には涙しながら際限なく、何度も何度も。
一分一秒でもその感動の中に、ずっと居たいから。

私はあなたをやさしい男だと思っているのよ。
知らないふりをしているけど、ほんとうはそう思っているの。
大切なことは口に出すと消えてしまうから言わないだけなのよ。

betumei1.jpg

I dreamt a Dream! what can it mean!
And that I was a maiden Queen,
Guarded by an Angel mild:
Witless woe was ne'er beguil'd!
And I wept both night and day,
And he wip'd my tears away,
And I wept both day and night,
And hid from him my heart's delight.
So he took his wings and fled;
Then the morn blush'd rosy red;
I dried my tears, & arm'd my fears
With ten thousand shields and spears.
Soon my Angel came again:
I was arm'd, he came in vain;
For the time of youth was fled,
And grey hairs were on my head.

The Angel
William Blake(1757-1827)


BGM Jamiroquai "Everyday" (Jay Kay)
スポンサーサイト
[PR]

Comments 4

彩月(あやつき)

M様。

M様からコメントがぁ~!びっくり~。
そうです、なかなかこちら側(女王様側)から感じたことって表現しにくいもの
ですし、日々プレーしながら漠然と思っていることって沢山あると思うんですね。
頭で思っていることを言葉に変換するのって、おもしろいです。
ブログはそのためにあるものかと。感想をありがとうございました。

2012-10-06 (Sat) 08:16 | EDIT | REPLY |   

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012-10-05 (Fri) 02:30 | EDIT | REPLY |   

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012-09-30 (Sun) 09:28 | EDIT | REPLY |   

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2012-09-28 (Fri) 17:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply