FC2ブログ

タコを焼くブタ。

pic1s.jpg


大型のうつくしいシェルティはだんだん目のみえなくなってきたぼくに向かって、
よだれをポタポタたらしながらこう言う。きみは悪さをしたブタだから、
ほかのブタと違って目がみえなくなっているんだって。それを聞いてぼくは悲しくなったが、
不便はあまり感じなかった。なぜならぼくは目がみえないぶん、ぼくの嗅覚と触覚は
びっくりするほどするどくなっていたからだ。
だから、ぼくは一心不乱にタコヤキを焼いた。
みんなはブタがタコを焼くなんておかしなものだと、きがくるったように笑いながら
はやしたてる。それどころかあんまりぼくが熱心にタコヤキを焼くものだから、
それを止めろと怒鳴りつけるものまで出てくる始末だ。
ぼくはみんなのこえがうるさくなればなるほどに、タコヤキを焼きつづけた。
ブタがタコを焼きつづけた。ぼくを滑稽だと思うかい。




DYING FETUS - "Your Treachery Will Die With You"
夏はやっぱりメロディック・デス・メタルだね!

スポンサーサイト
[PR]

Comments 4

彩月(あやつき)

くそビッチたかし

「はれときどきぶた」って懐かしいね。お母さんがえんぴつをてんぷらにしたシーン覚えてます。
雨みたいにぶたが空から降ってくるんだよね。

2013-07-01 (Mon) 07:59 | EDIT | REPLY |   

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013-06-30 (Sun) 17:50 | EDIT | REPLY |   

彩月(あやつき)

かふぇまぞ

あっそう。

2013-06-30 (Sun) 10:22 | EDIT | REPLY |   

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2013-06-29 (Sat) 20:36 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply