FC2ブログ

今こうして思うこと



先日朝霧さんから連絡があり、ラ・シオラが復活一周年を迎えたとか
これを聞いてびっくりでしたね。ええ?!もう一年が経ってしまったのと。
早いものです・・ドミナのみなさんのブログを拝見させていただくと
みなさんそれぞれに思うところがあったようですが
今年は私もいろいろ別れや、状況の変化がございました。

2009年5月23日に以前所属しておりました、六本木スウィートスメルが閉店。
私は2007年からラ・シオラに移籍しておりましたものの
閉店前のさまざまなトラブルがあり、朝霧さんにわがままを言って
お手伝いさせていただけることになり、最後の閉店を見届けることができました。

スウィートスメルは私にとってお世話になったところであり
未熟な自分を、心身ともに成長させていただいた場所であったから
最後を見届けたかった。

今思えば、自分の人生で
「どうしても!!」
という言葉を使うのは初めてのことでした。
私はそんなにものごとを真剣に考えたことがないので。
リエさんに断られたらラ・シオラを辞めようとも考えていました。
何を思ったか、ちょっぴり命がけでした笑。

あれやこれや、いろいろありましたが
みなさま、その節はありがとうございました。

ブログ上からで失礼いたしますが
私を支えてくださるM男性のみなさん、朝霧さん、ラ・シオラのみなさん
今は無きスウィートスメルスタッフのみなさん、
その当時お世話になった方々すべてに感謝申し上げます。

みなさんそれぞれに思いでがございますように、私にも楽しかったり
辛かったり、出逢いや別れ・・さまざまな思いでがございます。

最後の1ヵ月は満員御礼で終わることができました。感無量でした。
今でもラ・シオラにいらっしゃるM男性や他店女王様から、
散り散りばらばらになった元スウィートスメルの女性のお話を聞くことが
ございます。誰々はどこで元気にしているとか、そういったことを。
みなさんも元気に頑張ってください。遠くから応援しています。

スウィートスメル最終日の打ち上げでは燃え尽きてしまい
意識朦朧として、よく覚えておりません。ただひとつ覚えているのは
スウィートスメルのオーナーが、

「今まで11年続けてくることができたのは、みなさんのおかげです。
ありがとうございました。」

と、深々頭を下げたことかしら。

私はこれを聞いて、ろくにお酒も呑まずにふらふらと
家に帰りました。

これは、今回ラ・シオラ復活一周年を迎えた朝霧リエさんも
ひしひしと感じていることで、
ラ・シオラのスタッフみんなが思っていることでしょう。

とくに、あのような事件があってからひとりひとりの
意識が劇的に変わり
団結力が上がったのではないでしょうか。
困難が人間をつよくするからです。

スウィートスメルは残念ながら、それができませんでしたが。

ラ・シオラのみなさんは、野球界でいえばイ○ロー並みに意識が高い
かたが多いです。たまについていけないな~と思うときが
正直ありますけれど、

今いる場所って自分で選んでいる

んですよね。たいしたことはしていませんので、今多くは語ることが
できませんが、そのことに全てが集約されていると思います。

一年間どうもありがとうございました。また、今後とも温かく
ときには厳しい目で?!見守ってください。
よろしくお願い申し上げます。


私の目線から、ラ・シオラ一周年を書かせていただきました。
スポンサーサイト
[PR]