FC2ブログ

鏑木清方先生の作品とお休みのお知らせ。

080315sonezakishinju.jpg

鎌倉に近代日本画家の鏑木清方先生の記念美術館があります。
【鏑木清方記念美術館】
先生のお住まいを改築して美術館にしたものだそうで、
季節によって展示物を変えてあるそうです。

この美術館の周りは民家になっており、鎌倉の人々が生活しています。
ところどころに小川が流れていて、今時期は沢蟹などみることが出来ると思います。
鎌倉は美しい美術や建造物もありますが、このような四季折々の自然も趣があります。
特にこの美術館はおすすめです。
鎌倉にいらした際はぜひ足を運んでみてください。

011_22.jpg
美術館の入り口


スポンサーサイト
[PR]

Comments 4

彩月(あやつき)

ガリバーさん。

そう、鳶がたくさん空を飛んでいますね。
江の島もおすすめです。海は汚いのですが、江の島入口付近から舟が出ていまして
江の島の裏側に回ることが出来ます。(江の島を歩いていくこともできますが)
裏側には洞窟などがあってそこも観光スポットなのですが、海が多少きれいなのですよ。
そこで太陽を浴びながら波の音を聴いて、ボーっとすごすのもオススメです。

2011-09-13 (Tue) 12:53 | EDIT | REPLY |   

彩月(あやつき)

とんかつくん。

フットワーク軽いですねえ!そうですか、小町通りなどは確かに軽井沢みたいです。
鎌倉はお蕎麦も美味しいのですが、以前は小町通りの「山路」という店がおすすめでした。
しかし、今年行ったらかなりクオリティ下がっていまして今はおすすめしません。
他にもっといいところがあるかも。それと、ちょっと足をのばして茅ヶ崎の網元の店などに行けば
生シラスのおいしい店などがあります。江の島周辺でも食べられますけど、通はそっちに行くみたいです。
鶴岡八幡宮の敷地内にも美術館ありますし、蓮の庭園をみてから、海のほうに足をのばすコースも
おすすめです。逗子マリーナも駅からバスが出ていますし、歩いても行けます。

2011-09-13 (Tue) 12:38 | EDIT | REPLY |   

ガリバー

湘南海岸は素敵な場所ですね。

ご無沙汰しています。 ガリバーです。
いよいよ、秋が深まって来ましたね。

春夏秋冬、湘南海岸は素敵な場所ですね。
少なからず縁のある土地なので、時折ふらりと出かけます。
特に鎌倉は古都の趣があり、緑も深くて落ち着きますね。
御霊神社の境内に腰かけ、江ノ電が横切る様子を眺めたり。
はたまた、葉山のマリーナまで足を伸ばしてみたり。
頭上を行く鳶(とび)の姿に空の高さを知り、
遥か沖合いを行く船のシルエットに海の広さを知る。
そういう場所に身を置くと、本当に孤独な気分になれる。
自分以外に、何も無い。
いや、自分自身すらも消え失せてしまう。
日常のすべてが、そこでリセットされる。
心が、軽くなる。

そんなところが、鎌倉周辺を愛して止まない
本当の理由なのかもしれません。

2011-09-12 (Mon) 00:28 | EDIT | REPLY |   

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011-09-10 (Sat) 23:57 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply