FC2ブログ

喉と肛門で繋がる世界。

sukitukurikata.gif


ヨガのポーズにハラ・アーサナ(鋤のポーズ)というものがあります。
「ハラ」は牛に牽かせて畑を耕す木製のスキのことで、
アーサナの形状がその形に似ているので付けられた名称です。

鋤(クワ)は土を反転して耕す農具で、耕すというのは、
土壌を掘り起こして隙間を増やし、保水性と通気性を増して、
作物の生育に適した土壌にすることです。

このアーサナの特徴は、頭と骨盤を逆にして頚椎を強く前屈させた
「逆転」という形態で、ちょうど土が鋤で掘り起こされる様にして形成します。
逆転により重力の働きがさかさになると、体内環境が一変して、
内臓が移動し血液やリンパの流れが変わり諸々の器官の機能が影響を受けます。

いわば体が耕されるわけです。

鋤との外見上の類似だけでなく、鋤き返されるものとの本質的な類似が、
この名称には含まれているように思えます。
また、このアーサナの余禄として、意識面では上下のみならず内外も反転され、
シェルターに入ったような安心感、更には胎内回帰もどきの没入感も得られます。

このポーズは何かに似ていると思いませんか?そうです。

ちんぐり返し

です。(ヨガを真剣にやっている方、ごめんなさい)
このポーズのまま肛門から前立腺を刺激すると、えもいわれぬ快感を得ることができ、
血液の循環がよくなります。
同時にペニスにも刺激を与えます。逆さまになることで、体内環境が一変し、
リンパの流れが変わるとともに、脳波にも影響があります。幸福感が増すのです。
また、必要であればそのまま顔面に射精、もしくは口の中に射精したまま飲み込みましょう。
そのまま放尿したものを飲んでもよいです。
膀胱の中の尿は無菌状態であり、放尿後すぐに飲めば問題ありません。

むしろ尿の中にはナトリウム、カリウム、マグネシウムなどの
ミネラルが微量ながら含まれており、健康法としてインドや中国、
タイ王国などでは一部のマニアの間で健康法として実践されています。

ちなみにム●ゴロウさんは牛の尿を「美味しそうですねー!」と言いながら
飲んだことがあるそうです。
問題ありませんよ。

身体が硬い方は「ちんぐり返し」を練習してからの方がよいかと思われます。
喉と肛門でつながる感覚をぜひお試しあれ!

suto.jpg

8月の第一週めにお休みをいただく予定です。
日程についてはフロントまでお問い合わせください。
お毛けはいつなくなるかはまだわかりません。

ではごきげんよう!
スポンサーサイト
[PR]

Comments 2

彩月(あやつき)

変態たて笛男さん。

考えていることが似ているようですね。かといって、過去を振り返るに
必ずしもプレーの相性がいいとは限らないのが、こういうプレーの面白いところでもあり・・・
リアルな肉弾戦と頭で考えるのとは次元が違うところにあるのでしょう。

2011-07-22 (Fri) 10:07 | EDIT | REPLY |   

変態たて笛男

さっそく実践

彩月女王様、実に素晴らしいです。何度も何度も熟読し、さっそく実践させてもらっています。紀伊國屋書店に行く必要がありません。ありがとうございました。言葉に表現しづらいのですが、私が今、暗中模索し、求めているのは、こういうことなのです。禁欲主義と快楽主義は両立可能なのか?禁欲主義によって快楽は獲得出来るのか?真の快楽とは、一体何なのか?いつも考えています。そして彩月女王様のありがたい御教示ということと共に、親切でわかりやすい解説なので、頭にスーッと入って、とても実践しやすいです。これからもどうか宜しくお願いいたします。

2011-07-21 (Thu) 00:09 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply