FC2ブログ

満月淫売漂う麝香。

atai.jpg

今晩は。

今日はオスどもが挙動不審な動きをしておりましたね。

深夜に自宅に帰り、シャワーを浴びていたらうちの飼い猫(メス)が
「ぎゃおぉおおー!ガー!!!」と尋常じゃない声を出していまして。
びしょぬれのまますっ飛んで行きましたら、
どうやらオスネコがベランダに侵入してきたところを追い払ったようです。
メスなのにスゴいです。
過去にもでっかい地元のボス?的なオスネコと闘い顔にキズを作ったほどの
怖いもの知らず?です。身体はちっちゃいのにようやるわ・・・。

今日は猫だけでなくて、人間のオスも尋常ではありませんでした。
街を歩いていると、●●プロモーションのスカウトと名乗る男性数名が
からんでくるし、脚本家と名乗る男性が私に興味ありげに近づいてくる。

「ハハハーフィクションなんて書かなくても私の人生を書けば面白いですよ。」
と言ってみる。
何の根拠もないが自分の人生は最高だと思っている。
できることならもう一度自分に生まれ変わりたい。
それはどんな絵なのかというと、きりきり舞いになって蜘蛛の糸からぶら下がり、
必死に人を蹴落としているのですが、その地獄絵図が面白いったらありゃしない。
蜘蛛の糸に執着する姿に、人間の生々しい「生」を感じる性質(たち)なのかもしれません。

それから、頭の狂ったマゾ男が数名。
五感を使うことに飢えているのか?
彼らを見ながらやはり人間は、直感を使うことで獣(ケモノ)に戻るのね・・・と
アレコレ考えて空を見上げると、今日は満月だった。
そうか、満月は人を狂気にさせる。
彼らは狂気になることを喜ぶ。そしてスパイラルに陥る。
快楽から抜け出せないのだ。だけれど、満月はその狂気を吸って膨張し続ける。
月にとっては、人間の狂気が養分なのだ。
しかし、月は良いものではない。
狂人になった人は月の怖さを知っている。
月は孤独だ。
さまざまな色にもなる。
それはどうやら、親しみがあって、なかなか離れられないらしい。


redmoon.jpg
スポンサーサイト
[PR]

Comments 4

彩月(あやつき)

とんかつくん。

そうね、とんかつくんにはその仕様の鞭がよいでしょうね。
ご連絡くださり、ありがとう。
しかし他の人には多少威力が落ちたといえど、ハード鞭には変わりないようです。

2011-06-18 (Sat) 23:01 | EDIT | REPLY |   

彩月(あやつき)

ミートバーくん。

そうそう。肉棒にこだわりがあって面白い人物には、独断と偏見で「ミートバー」の称号を与えていますから、3号以降もきっと現れるでしょう。ミートバーくんは元祖ですからミートバーをしならせてガンバってね。

2011-06-18 (Sat) 22:59 | EDIT | REPLY |   

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011-06-16 (Thu) 18:25 | EDIT | REPLY |   

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011-06-16 (Thu) 17:37 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply