FC2ブログ

変態村のゆかいな仲間たち。

thumbnailCAO33OMT.jpg

またこんなこと書くと反感を買うかもしれませんが
私は女王様という職業は好きでも嫌いでもどっちでもないです。
しいていうなら「水が合ってるかな」くらいです。
でも淡水魚は海で生きていくことができないし、
海にいる魚はもちろん淡水では生きていけないよね。
端的にいうと、そゆことです。

そんなことをうすらぼんやり考えていたら今日はCさんとお逢いしました。
逢うべくして逢う、、というのはこのことでしょうか。
Cさんとは昔からのお知り合いで、かなりいかれたビッチな科学者です。
ものごとを化学式で説明しようとしたりして意味がわからないし、
感性がまったく違うからでしょうか、かなりの確率で私を笑わせてくれるのです。
そんな彼が何やら待ち構えたように、私のブログのことについてお話しはじめました。

「あなたの文章を拝見するに人格障害ですね。いや・・・廃人かな。は・は・は。」

それをきいて、私はヒーヒーうめいて足をジタバタしながら
久しぶりにお腹がよじれるぐらい笑いました。
さすが60代の、マゾ歴ウン十年のベテランは言うことが違うなあ~、と。
自慢じゃないけど女王様をやっている女性というのは、キレイですから
あたりまえのように「美しい、麗しい」と毎日呪文のように言われているわけです。
だから、ありがとうねと言うだけで何ともおもわない。

それにあなた、「女王様」ですよ?女王様が普段どんな人間と接して、いったいどんな
プレーをするのかすべてを知っているんですか?
女王様にとっては、人格障害とか廃人とか変人とか外道だとかアウトローでビッチだとか
そういうのは最高のほめ言葉だと思います。
むしろ勲章ですよ。

だから、Cさんの文句は最高だった。
私はこう申し上げた。

「そういう変人の文章を読んで実際に私の元へいらっしゃる、あなたは最高に変人ですよ」

それをきいた彼は、お顔を真っ赤にしながら頭を抱えて、
「貴女の文章を読むと頭がおかしくなって、毎日貴女のことしか考えられなくなるのです!」
なんて、おっしゃるではないか。

そんな怖いこと書いてないわよ~、あなた大げさねえ。

それから、彼は私が以前ブログで書いた弁証法について間違っていると指摘してきたけれど、
「それ読んで楽しかったんでしょう?だったらそれでいいじゃない!」
と言ったら「それもそうですね。」と呪いがとけたようにケタケタ笑いはじめた。

私たちは別れ際、ハグしあった。

shiryo.jpg

そうそう。あなたはどうして目の前にある事実を「善か悪」どちらかに無理やり分けようとしたり、
「AかB」にいちいち枠をつくって当てはめようとするのかな?
それは村社会で生きていく「安心で安全な」習慣なのかもしれないけれど、
私は女王様だからね。

楽しければ、どっちだっていいのです。
“水が合ってる”というのはそういうことを言います。

画像はCさんからいただいた資料。
私のブログは面白くないそうなので、面白くするために集めてきた資料だそうです。
うれしかったです。ありがとうね!!!

スポンサーサイト
[PR]

Comments 10

彩月(あやつき)

追記。

そうそう、それとニーチェの永劫回帰についてですが、私の頭のベースは仏教思想にあるので
西洋哲学の理論はなかなか頭に入ってきません。というよりも理解できないんです。
食わず嫌いにならないようにしたいですが。ではまた。

2011-04-15 (Fri) 21:47 | EDIT | REPLY |   

彩月(あやつき)

Re: 正述心緒

あなたを見ていたら、ある人物を思い出しました。高校時代の科学の先生なんですけれど。
当時の私は授業も途中で帰ってしまうし、決められた規律も守らないですし、とにかく悪い生徒でした。
科学室の掃除の当番があったんですけど、先生が嫌いだったから一度もやらなかったら、
或る日職員室に呼ばれましてね。「罰として一週間ひとりで掃除するように。」
と言いつけがあったんですね。
ですから黙って一週間毎日掃除してましたら、はじめはピリピリしていた先生が、
或る日人が変わったようにこう言ったのです。「きみって意外と真面目な生徒なんだねえ。」
それからその先生は廊下でばったりお会いすると、話しかけてくるようになりました。
その先生とは仲良くなりましたけどね。
私に直接注意してくる先生なんて、その先生ぐらいだったからびっくりしたんです。
よっぽどふてぶてしい態度だったのでしょうね。 今思うとありがたかったなって思います。

それと、あなたからご指摘があったことについては、ゆっくり考えてみたいです。
でもそれをなくせば私は、SMクラブにいる必要がなくなるんじゃないかな、と思います。
このブログはいつまで続けるのかわかりませんが、お暇があるときにでもまた覗いてみてください。
長くなりすみません。あなたにお逢いできてよかったです。ありがとうございました。
では(^-^)/

2011-04-15 (Fri) 21:24 | EDIT | REPLY |   

彩月(あやつき)

汗かきフレディさんへ!

昨日はプレーあとのビールがかなり旨いということを知ってしまいましたね(^○^)プハー

将軍部屋いいじゃない。

バドくんが元気そうでよかった。

バド棒も元気でよかった。

ブヨPはいつものことなのであまり気にしないでね(●^o^●)ウフッ

地震あるし世の中不安定だけど、おたがいがんばろうね~(^-^)/ばいばい

2011-04-14 (Thu) 09:09 | EDIT | REPLY |   

彩月(あやつき)

Cさんへ。

私自分でも嫌になるくらいの偏屈者ですから、良い人が集まる中ではきまって悪者になるし、
逆に悪者ばかりの中にいれば良い人間になろうと努力します。
ですから、あなたがおっしゃるような「蛆虫わく肥溜め」の中にいればいるほど、私の精神は清く
なります。
桜は美しかったですか?毎年思いますが桜は美しいけれどすぐに散ってしまうし、刹那的な感じがしますね。
人間の一生もそうだと思います。すごく短いと思いますよ。
だからこそ、大切に思えるのかもしれませんね。

2011-04-14 (Thu) 09:04 | EDIT | REPLY |   

彩月(あやつき)

ガリバーさん。

先日はどうもありがとうございました!
ブーツみてみましたがマ○イでも販売しているみたいです。
やっぱり自分で買うよりもマニアの眼はするどいなと思いました。

2011-04-14 (Thu) 08:58 | EDIT | REPLY |   

彩月(あやつき)

hofmannさん。

そのとおりでございます。また、hofmannさんのおっしゃるとおり、彼は肛門期についていっしょうけんめい語っていましたが、あまり覚えていません。人は3歳ぐらいまでの肛門期と呼ばれる時期に、自分のパーソナリティだとか自制心だとかを学んでいくそうですが、性的な影響も少なからずあるのかもしれません。でも、自分が3歳ごろどういう教育を受け、どういう環境で育ったかなんて自分でわからないですから、今の自分で判断するしかないですよね。私も分類癖があるのでこのフロイトの肛門期の話しには興味ありますが、自分で肛門をいじるなどの変態プレーは今のところまったく興味がありません。思い当たることがあるとすれば、私は思っていることを話すのが下手な子供でしたから、何かものを一生懸命描いて(書いて)いましたね。このブログには今でもその名残があるかと思います。それと、アナルファックされて脳の分類機能が活性化されるというのは面白い話ですね。変態プレーをする人間に左脳人間が多いというのが納得できます。

2011-04-14 (Thu) 08:56 | EDIT | REPLY |   

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011-04-13 (Wed) 22:32 | EDIT | REPLY |   

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011-04-10 (Sun) 18:35 | EDIT | REPLY |   

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011-04-10 (Sun) 17:47 | EDIT | REPLY |   

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2011-04-10 (Sun) 17:46 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply