FC2ブログ

サドの館女主人

世の中クラシックが流行っていますね。

クラシックラガービールとか、クラシックコカコーラとか。
映画では「ALWAYS三丁目の夕日」が大ヒットしました。

現代人は「懐かしいもの」に安らぎを覚えるのだと
思います。

ということで、
クラシック女王様に扮してみた彩月。
(暗くて見えづらくすみません。)

zyoo.jpg

薄暗いところで携帯で撮影したので
うっすらピンボケしているところが、昭和なカオスでしょ?

ピンヒールブーツ&コルセット&グローブ、
すべてレザーです。
「クラシックな女王様にゾクゾクする」という
スレイブPが用意したもの。

そんな彼の妄想とは・・

zyo.jpg

絵で描いてくれました。とってもわかりやすいです笑。

ペニスを容赦なく踏みつける拷問のはじまりです。

ほら!みてごらん。この踏み潰されたペニス
お前はわたしのオモチャよ。
たっぷりと拷問にかけて楽しんであげるわ
フッフッフ


背中は鞭を強打され、血だらけ。

今日は「お許しください」
と泣いても
失神しても止めないという約束なのです。

いつもは事情があり、傷跡をつけることが
不可能な彼ですが
今日は幸い数ヶ月の時間的余裕ができたのです。

「7月7日の七夕の日ね。
1年に1回しかお逢いできないなんて、
あなたとわたしはまるで、織姫と彦星みたいね。」

なんて言葉を交えながら、
拷問の準備をしていきます。

準備をしながらわたしは、
楽しい時間はあっという間に過ぎてしまう。
こうして準備している間にも、一分一秒と消費しているのだわ。

と思っていました。

七夕の短冊に彼は、何て願いを書くのかしら。

わたしの想像はどんどん広がってゆくけれど、
やはり彼の持ってきたこの手書きのスケッチが
彼の妄想であり、夢なのでしょう。

ところで、この日彼が用意してきた品物は
他にもありました。
ペニス拷問のほかに、一本鞭や乗馬鞭(追い鞭)での
拷問を願ったP。

強力なショートタイプの一本鞭を用意してきてくれました。

wip.jpg

全部皮で出来ていて、先端が細くて固い皮になっている。
これが、少しの力を入れるだけで10数倍の攻撃力を
誇るような武器でした。
恐ろしいものを用意してきたものです。

「プレーの準備をしながら、恐怖で震えています」

そんなことを彼は前日思ったそうです。

軽くウォーミングアップしてみると、
叫ぶような声をあげるものの、
動いたり避けたりできる。
まだまだ余裕な様子。

鞭をふるいながら、わたしは
生体実験をしているような気分になった。

真剣に、黙ったまま鞭をふりおろす。

どのくらいの力で、どれぐらいの打撃力があるのか
試していたのだ。

その表情をときどき盗み見しながら彼は、

「どうしたんですか?楽しくないですか?」

と不安げに言う。
彼は楽しそうに微笑みながら、
悪魔のような拷問を身に受けることを好む
マゾなのだ。

だけれど、わたしはこう言った。


「笑えるようなあなたの“楽しい顔”を
見ていないし・・・。」

“楽しい顔”をみるために、
このような拷問にかけた。

maru.jpg

「いったい、何をするんですか」
手足を拘束するあいだ、彼は恐怖におののいた表情で
こちらを見た。
だけれど、こころなしか彼の瞳だけは輝いている。

これから始まる拷問が、どのくらい辛いものなのか
この時は知るよしもなく。

ato.jpg

動けなくなったので、ここからが本番。
お腹を集中的に鞭を強打する。

ヒュンと空を切る音、そのすぐあとに
「ぎゃあーー」という阿鼻叫喚。
それをしばらく続ける。
すると強打している部分から血がにじんできた。

その上に人間トランポリン。
ブーツで激しく踏みつける。
これがスタンダード。
わたしたちは、これからスタートした。

atoo.jpg

Pはかるく失神したようだ。
顔色は白くなり、目はうつろ。

手足を下ろして、休憩をする。

二人でお茶をのみ、話しをする。
Pとは話しをする時間が多い。
でも今回は跡をつけていい日だったので
チャンスとばかりにプレーしたため
あまり話せませんでした。
それだけが残念。

彼のようすを垣間見る。

半日におよぶプレーに、若干疲労の色がみえる。
だけれど、年に1回の特別な日
すばらしい日にしましょう、とお互い願った。

彼の妄想スケッチには、こんな絵も
描かれていました。
逆さ吊りにされながら、ブーツにキス。
恐怖の鞭打撃の雨。
それから逆さ吊り。

saka.jpg

鞭の打撃を受け、お腹と背中は内出血。

わたしも彼ももともとは、フェチプレーから
SM領域に入りました。
(彼は強度のブーツフェチです。)

愛しいブーツに拷問されるのを好む彼。

ブーツにキスがちゃんとできなければ
激しいおしおきの鞭を受けます。

このように、逆さ吊りでの
ブーツフェチプレイ。

これでも、れっきとしたフェチプレイです。

わたしのシオラでの使命は、これかーという気がしてきました。

なんだか、ここでシオラがおこなった
ミーティングの意義がわかってきました(おそすぎ)

houo11.jpg

背中に鳳凰の刻印ができました。

鳳凰が羽根を広げて大空へ羽ばたこうとしている、
まさにそんな感じです。

先日、朝霧リエさんの鞭を拝見し
「浄化鞭だな~」とわたしは思いましたけれど

アート鞭ってのもアリですよね(こじつけ)



スポンサーサイト
[PR]