FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮沢賢治「雨にもマケズ。」彩月超訳。

(宮沢賢治「雨にも負けず」の彩月超訳)
雨にもマケズ
風にもマケズ
雪にも夏の暑さにもマケヌ
丈夫なからだをもち
欲ばかり
奢りばかり
いつもニヤニヤわらっている
一日にすこしの妄想と
勃起力をかくにんし
あらゆることを
じぶんの感情にまかせて
まいにちのせんずりを日課として
それだけはわすれず

いつもはうつくしい美女のいる
ちいさな東のクラブにいっては
ブタあつかいされてよろこび

西にうつくしい美女いるときけば
ち○こを半勃起させながらいちもくさんに
かけつけ鞭をあびながら射精する

南にうつくしい美女がいるとしれば
財布になることもいとわずに
ただ射精への妄想に支配されいわれるがままに
数万円支払う
へらへら笑って全裸でしこるのがだいすきだ

ただただ、強欲なおのれのち○こをじっと凝視する
すべてを満足できずに
まだまだ、北にもうつくしい美女がいるのではないかと探しにいく
労を厭わず
そしてきょうれつな自我と性欲にくるしむ
つねに人の目をきにして心やすまるときがない
そういえば得意なのは、ひとを見下すことと媚びへつらうことだけだった

日照りの時は会社で28度に強制設定されたエアコンに憤怒し
寒さのなかでも夏でも満員電車にゆられとぼとぼ歩くしかない
好きな煙草もすくない小遣いも大幅カットされた
みんなにでくのぼーと呼ばれ
褒められもせず
苦にもされず
そういうものに
わたしはなりたい

南無無辺行菩薩
南無上行菩薩
南無多宝如来
南無妙法蓮華経
南無釈迦牟尼仏
南無浄行菩薩
南無安立行菩薩

nashipan2.jpg

(原文)
雨にもまけず
風にもまけず
雪にも夏の暑さにもまけぬ
丈夫なからだをもち
慾(よく)はなく
決して瞋(いか)らず
いつもしずかにわらっている
一日に玄米四合と味噌と
少しの野菜をたべ
あらゆることを
じぶんをかんじょうにいれずに
よくみききしわかり
そしてわすれず
野原の松の林の蔭(かげ)の
小さな萱ぶきの小屋にいて
東に病気のこどもあれば
行って看病してやり
西につかれた母あれば
行ってその稲の束を負い
南に死にそうな人あれば
行ってこわがらなくてもいいといい
北にけんかやそしょうがあれば
つまらないからやめろといい
ひでりのときはなみだをながし
さむさのなつはおろおろあるき
みんなにでくのぼうとよばれ
ほめられもせず
くにもされず
そういうものに
わたしはなりたい

unnamed (1)1

unnamed (2)2












「真夏の夜の森」土屋昌巳&櫻井敦司
スポンサーサイト
[PR]

Comments - 2

彩月(あやつき)

保礼 翔さん。

問題ありませんよ!

2016-11-08 (Tue) 10:04 | EDIT | REPLY |   

-

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2016-10-21 (Fri) 18:34 | EDIT | REPLY |   

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。