FC2ブログ

彩月のブログ【正述心緒】

-

メイド・イン・腐女子

今日も、SMに関係あるようでいて、関係ないようなことを
つらつらと書いていこうと思う。毎度長々とすみません。

fuzyoshi.jpg


「腐女子」という言葉がある。
これはここ最近の言葉らしいが、Wikipediaで調べてみると
こう書かれている。

腐女子(ふじょし)、もしくは腐女(ふじょ) とは、
男性同士の恋愛を扱った小説や漫画を好む趣味を持った女性のこと。
より詳しく言うなら、アニメなどの同人誌を作成・閲読しているようなオタクや
アニメなどのコスプレ活動をしている女子のことを言う。らしい。


なぜSMクラブに所属する、
女王様のブログでこの腐女子を取りあげたのか、というと、
この腐女子と女王様は「全く違うようでいて、実は密接な関わりがある」
と断言できるからである。
マイ女王様もブログや電子書籍などで、この件についていろいろと書かれて
いらっしゃる。とても興味深い。いつか拝読させていただこうと思う。
(くわしくは「腐った遺伝子」というエントリー参照のこと)

読ませていただく前に、私の個人的な考察を書いてみようと思うのだが
女王様になる女性は大きく分けて3種類いるのではないか?と思う。
(※注・以下に述べることは女王様のイメージを損ねる恐れがあるので
これはあくまでも個人的主観であることをご了承くださいませ。)

SMに興味のある普通の女性。

②腐女子。

③バンギャ。(バンドギャルの略)

実はこの①~③のほかに、4つめも存在するのであるが、
それは精神的トラウマにあたるため
ここでは語らないことにする。

③のバンギャは、ゴスロリ(ゴシック&ロリータ)を含みます。
彼女らの多くはV系(ヴィジュアル系)バンドを好むからです。
ゴスロリは「退廃(デカダンス)」とか「耽美」という言葉が似合う
日本独自に発達した文化で、海外でも(特にフランス)ウケているようです。

また、みなさんお馴染み、緑川みらの氏の原宿ベビードールはこの
ゴシック&ロリータの流れを汲んでいるのではないかと思いますが
(間違っていたらすみません)、
ゴスロリの女子に鞭やら皮拘束具を見せつけると喜びます。
なぜならSMは「美しいから」、「耽美的」なものが大好きな
彼女らの感性にぴったりと合うからです。

彼女らは、S女もいればM女もいます。
バイセクシュアルのような両刀使い?が多いです。

ちなみに私の妹はこのゴスロリであり、妹のゴスロリ仲間は
女王様である私に興味津々で、まとわりつかれた覚えがあります。

フリルのついたスカートをまくりあげて、尻を一発
鞭で叩かれたくて、しょうがないのでしょう。

バンギャやゴスロリ出身の女王様は、SMバーに多いような気がします。
腐女子よりも、「ゆがんだ性欲」があまりないからです。
そういう意味で、どちらかというと腐女子は、
リアルプレーをつき詰めて行える、クラブの女王様向きなのかもしれません。

ということで、妹は「ゴスロリ」、
姉である私は、「腐女子」でした。

昔でいうなら「オタク」、今でも心は「オタク」です。

「腐女子」・・・なぜに「腐」という言葉を使うのかといえば
ホモセクシャルな要素を含まない、マンガや小説などの男性キャラクターを、
同性愛的視点で捉えてしまう自らの思考や発想を自嘲的に
「腐っている」と称したことから
「腐」という言葉が使われ始たとか。

「ゆがんだ性欲」が彼女らを支配していたのですね。

しかし、思春期の血気盛んで性欲旺盛な青少年が
セックスではなく部活動に打ち込むそれのように
どこか誇大妄想狂気味になっている、思春期の女子の性欲を
スパークさせるものが「オタク文化」であった、とも言えるのではないだろうか?

私は今も昔も目の前の変態に、腐女子である自分と
「同じもの」を感じながら生きている。

胸くそ悪い、どす黒く渦巻いた欲望を、最大限に圧力をかけ押さえ込み
そして爆発させる瞬間は、なんと気持ち良いことか。

でも、そうするためには、「自分自身の倫理観」が必要だったりする。

近ごろ安易に語られがちな、

頭も身体もイっちゃうこと

とは、「倫理的な圧力」が不可欠なのだと思う。

「ああ、こんな恥ずかしいこと考えてはいけない・・・」

みたいな
「恥」がなければダメなのだ。
だから、オープンすぎるエロはダメだし、
オープンすぎるSMもダメなのだ。

オープンすぎるマゾは、もっともダメだ!

さらに、オープンすぎる女王様にはガッカリする!

・・・それが自分であるかどうかは、語らないことにしよう。
なぜなら、SMやエロを語ることがすでにオープンだからだ。

スポンサーサイト
[PR]

My profile

Author : 彩月(あやつき)

新宿SMクラブ【ラシオラ】に
所属しているドミナです。

※このブログは、風俗店(SMクラブ)のページです。18歳未満の方はご覧いただけません。


すきな人・もの:
塚本邦雄(歌人)、高村光太郎(小説家)、太宰治(小説家)、月岡芳年(浮世絵師)、鏑木清方(浮世絵師)、曾我蕭白(浮世絵師)、棟方志功(板画家)、手塚治虫(漫画家)、シェル・シルヴァスタイン(絵本作家)、近松門左衛門(浄瑠璃・歌舞伎狂言作者)、老子(中国哲学者)、南方熊楠(生物学者)、フジコ・へミング(ピアニスト)、芥川龍之介(小説家)、江戸川乱歩(小説家)、クロード・アシル・ドビュッシー(ピアニスト)、グスタフ・クリムト(画家)、ジャン・ニコラ・アルチュール・ランボー(詩人)、カート・ドナルド・コバーン(ミュージシャン)、ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ(詩人)、荒木経惟(写真家)、シャルル・マルタン・エミール・ガレ(ガラス工芸家)、ルドルフ・シュタイナー(神秘思想家)、フレディ・マーキュリー(ミュージシャン)、ヨハン・ゼバスティアン・バッハ(作曲家)、The back horn(ロック・JPN)、人間椅子(ロック・JPN)、Metallica(スラッシュメタル・USA)、西村博之(実業家)。レスリー・キー(写真家)。津田大介(ジャーナリスト)。宮崎哲弥(評論家)。ほりえもん(実業家)。加藤諦三(社会学者)。爆笑問題(芸人)。にんにく。キムチ。わさび。酒盗。チャンジャ。くさや。バルサミコ酢。うに。辛口シャンパン。めんたいこ。

セッションのご予約はこちらへ↓
03-6380-6568


☆毎週(木・土・日)
☆受付時間
15時~21時最終受付け

足フェチサイトまたたび

日本最強のSMランキング

SM経験者が語る無料情報サイト

Mちゃんねる

SUKEBAN KICK

マゾヒズムに花束を!

和ルイ子さんのブログ
abana.gif


当サイトのバナー
abana.gif

リンクフリーです。
バナーはダウンロードでご使用
お願いします。

カウンタ*

profile*

彩月(あやつき)

Author:彩月(あやつき)
新宿SMクラブ【ラシオラ】に
所属しているドミナです。

※このブログは、風俗店(SMクラブ)のページです。18歳未満の方はご覧いただけません。


すきな人・もの:
塚本邦雄(歌人)、高村光太郎(小説家)、太宰治(小説家)、月岡芳年(浮世絵師)、鏑木清方(浮世絵師)、曾我蕭白(浮世絵師)、棟方志功(板画家)、手塚治虫(漫画家)、シェル・シルヴァスタイン(絵本作家)、近松門左衛門(浄瑠璃・歌舞伎狂言作者)、老子(中国哲学者)、南方熊楠(生物学者)、フジコ・へミング(ピアニスト)、芥川龍之介(小説家)、江戸川乱歩(小説家)、クロード・アシル・ドビュッシー(ピアニスト)、グスタフ・クリムト(画家)、ジャン・ニコラ・アルチュール・ランボー(詩人)、カート・ドナルド・コバーン(ミュージシャン)、ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ(詩人)、荒木経惟(写真家)、シャルル・マルタン・エミール・ガレ(ガラス工芸家)、ルドルフ・シュタイナー(神秘思想家)、フレディ・マーキュリー(ミュージシャン)、ヨハン・ゼバスティアン・バッハ(作曲家)、The back horn(ロック・JPN)、人間椅子(ロック・JPN)、Metallica(スラッシュメタル・USA)、西村博之(実業家)。レスリー・キー(写真家)。津田大介(ジャーナリスト)。宮崎哲弥(評論家)。ほりえもん(実業家)。加藤諦三(社会学者)。爆笑問題(芸人)。にんにく。キムチ。わさび。酒盗。チャンジャ。くさや。バルサミコ酢。うに。辛口シャンパン。めんたいこ。

セッションのご予約はこちらへ↓
03-6380-6568


☆毎週(木・土・日)
☆受付時間
15時~21時最終受付け

足フェチサイトまたたび

日本最強のSMランキング

SM経験者が語る無料情報サイト

Mちゃんねる

SUKEBAN KICK

マゾヒズムに花束を!

和ルイ子さんのブログ
abana.gif


当サイトのバナー
abana.gif

リンクフリーです。
バナーはダウンロードでご使用
お願いします。

SMブログアクセスランキング*

[ジャンルランキング]
アダルト
3272位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
156位
アクセスランキングを見る>>


月別アーカイブ*

ボクは 生きていたかった*

今日のことば*

当人渡世勝手次第。

hennaozisan2.jpg