FC2ブログ

己の性癖って何だろう?

boots.jpg


“己の深い部分の”性癖を知るんだったら
性癖以外からアプローチしたほうがいいのかも、
なんて思った雨の一日。

マイさんのブログを読んでいたら、私と同じような
匂いのする一文があったので引用させていただきたい。
(マイさん勝手にすみません_(._.)_

>なぜSM業界に足を踏み入れたかというと、
>そもそも私は女性という性別でうつしよを
>生き抜いていかなくてはいけないことに
>ものすごく違和感を感じていて(レズというわけではありません)、
>オタクだとかBLだとかの世界に足を踏み入れたりしながら
>紆余曲折を経た結果、どうやらSMという「行為」をすれば、
>それが多少なりとも緩和される瞬間を味わえるようだと気がついたからだ。


ここまでが私と一緒。
ここから先が違うんですが、わたくしオタクとかBL(ボーイズラブのこと)
だけではなくて、あらゆる変態(アブノーマル)全般に興味があってですね、
その「アブノーマル」とは、

獣姦とか死姦などの異常性欲
臨月妻殺人事件(臨月の腹を切り裂き胎児を取り出して
子宮に電話機などを入れたという猟奇殺人や、
マンソンファミリーなどのカルト殺人集団、
カニバリズム(食人、人肉嗜食、アントロポファジー)
シリアルキラー(連続殺人者)や、重度のストーカーなどのサイコパス
阿部定さんなどの残忍性淫乱症(サディズム)、色情狂(ニンフォマニア)
己れの美貌を保つためにせっせと600人の少女と屠殺した
エリザベート・バートリとか
村崎百郎さんなどのダストハンター、一人暮らしの女性のゴミを漁って
分析し性的に興奮し、ゴミとセックスする異常者。電波系。


などなど、挙げたらキリがないのですが
これ全部アブノーマルです。はい。

で、これを書きだしてみて分析してみると全部

「異常性欲」につながっているよね。

猟奇殺人などは、なぜそうするかっていうと
結局はサディズムの一環で最終的には性欲に
つながるんだよね。

だから、私は今SMだけにフォーカスする状況になって
いるけれど、自分自身を中心に分析するならば
SMとは自分にとって、「異常性欲のひとつ」でしかないのだ

私って、異常性欲者?
なんて自問自答してみると、

・・・うん、たぶん・・そう。
って答えるしかない。

だって異常性欲に触れていると、

「この違和感をかんじる自分自身が
なんとなく緩和される」・・・もの。

ふつうに会社員をして、ふつうに家庭生活をして
「よい自分・よい人間」を演じていると
爆発しそうになるのよネ・・・

だから、私会社員のときは週末SMしていました。

男をいじめたり犯したり、屈辱をあたえたり
屈服させるのが快感だった・・・というよりも
「違和感をかんじる自分」が多少なりとも緩和できた・・
というほうが正しい。

だから、私はエムオのことを「同志」なんて
綺麗な言葉で呼んだりするけれど、
同じ傷を舐めあっているという意味での
「同志」だから、ぜんぜん綺麗なものではないのだ。
むしろ、腐っている。
しかし“稀に”、
腐った土の中から純白の美しい蓮の花が
咲いたりする瞬間がある。

それを目にしてからだ。
アブノーマルから逃れられなくなったのは。

しかし、まだ自分自身のことはよくわからないので
この話しはいつかつづく・・・かも。


スポンサーサイト
[PR]