FC2ブログ
カテゴリー  [ 恋重荷(世阿弥元清) ]

恋重荷(世阿弥元清)

恋重荷(こいのおもに)
(作者)世阿弥元清
(物語・曲趣) 白河院の御所で菊守をしている山科の荘司が
女御を密かに恋しているらしいということを院の臣下が聞き知った。

そこで臣下は女御の思し召しでこのことを諦めさせようと、
羅錦繍で包んだ重荷を見せて
「これを持ってお庭を百度も千度も回ったら、女御のお姿を拝ませよう」と
荘司に言い聞かせた。

荘司は喜んで重荷を持とうとしたが持つことが出来ず、
精根を使い果たして、怨みながら死んでしまった。

不憫に思った臣下は女御にことの次第を申し上げ、
「荘司の姿をひと目ご覧ください」と勧めた。

女御はお庭に出られて情けある言葉をかけられた後、
立とうとされると磐石にでも押されたようで立つことが出来ない。

その時、荘司の怨霊が現れて誠ない言葉を責めたが、
「亡き跡を弔い給われば、怨みを捨てて千代のお守りとなるべし」と誓うのである。

荘司はすさまじい恋をしたのが重荷となって、その重荷のために死んだのである。

綾羅錦繍に包まれた重い石は、すなわちこの無理な恋の象徴である。

主題は、弄ばれた恋の執念の強さを表現するところに置かれていながら、
転心と妥協によってその執念の恐ろしさはだいぶん緩和されるのである。

DSC02096web.jpg

ひとときの 安らぎも得ぬ
苦しみは 我が身より出づ
踏み初めし 恋路にまよひ
よるべなく あくがれまどひ
いたづらに まつはりつきて
かのひとの 重荷となりぬ

かに かくに まだ 焦がるるか
あさましき恋の奴(やっこ)や
道すがら ひとめ見るたび
このこころ 逸りてやまず
やすまらず 乱れてやまず
恋しさは 重荷となりぬ

過ぎ去りし 時は戻らず
すれ違ひし こころ戻らず
きざまれし おこなひ消えず
投げつけし 言の葉枯れず
ふりしぼる ちから及ばず
課せられし 重荷になへず
かへり来ぬ むかしの日々の
かがやきは いまだ 消えざり

つくづくと せつなし つらし
こまやかな こころづかひも
やさしさも あはれみさへも
奪ひおきて 我が身のうへは
かのひとの 恋の重荷と
なり果てて 朽ちゆきにけり

恋ひ恋ひて 夜の枕に
うち伏せば 人にも逢はむ
ほほ笑みて 語らふことの
尽きぬこと 泉のごとく
やはらかく 握りたる手の
愛(かな)しきこと 命のごとし
いとせめて ひとめなりとも
醒めてのちに逢ふよしもがな

恨みかね 思ひ むすぼれ
恋しさは あくがれまどひ
身にあまる 重荷となりぬ
ひとときの 安らぎも得ぬ
苦しみを いづこへやらむ
いかにせむ 誰に伝へむ

DSC02128web.jpg

(彩月的超解釈)
白河院の女御は輝くばかりの美しい女だった。
菊職人のじいさんは、あろうことかじじいの身分もわきまえず、
その女御にほれた。じいさんの思いは当然とどかない。なぜなら、
見るも無残なおいぼれじじいだからだ。
女御はこの身の程しらずの色ボケじじいをこらしめてやろうと、
重い荷物をもってその場で何回もくるくる回ってくれるならば、
思いを遂げさせてやろうと言った。
つまり一発やらしてやると言う意味である。
それを聞いたじいさんはよろこんだが、おいぼれじじいだから当然、
回るどころか重い荷物すら持てず、あまりのくやしさに死んじゃった。チーン。
そして、じいさんはおいぼれにも関わらず、女御を恨んだ。
じいさんは一方的なストーカー気質のある男だったからしかたない。
恨みはらさでおくべきか。
じじいは幽霊になってまで女御に恨みつらみをぶつけて責め立てた。
百害あって一利なし。まったくやっかいな色ボケじじいである。
しかし、あるとき何を思ったか、じいさんは女御の守護神になることにした。
それを聞いた女御はびっくり仰天。
最初から最後まで、このじいさんは相手のことなど微塵も考えない
一方的で自分勝手なモウロクじじいなのである。



Madonna - Jump

スポンサーサイト
[PR]

デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!

[タグ未指定]
[ 2013/09/10 09:00 ] 恋重荷(世阿弥元清) | TB(-) | CM(0)
カウンタ*
profile*

彩月(あやつき)

Author:彩月(あやつき)
新宿SMクラブ【ラシオラ】に
所属しているドミナです。

※このブログは、風俗店(SMクラブ)のページです。セクシュアルな表現および暴力的、グロテスクな表現を含みます。18歳未満の方はご覧いただけません。



すきな人・もの:
塚本邦雄(歌人)、高村光太郎(小説家)、太宰治(小説家)、月岡芳年(浮世絵師)、鏑木清方(浮世絵師)、曾我蕭白(浮世絵師)、棟方志功(板画家)、手塚治虫(漫画家)、シェル・シルヴァスタイン(絵本作家)、近松門左衛門(浄瑠璃・歌舞伎狂言作者)、老子(中国哲学者)、南方熊楠(生物学者)、フジコ・へミング(ピアニスト)、芥川龍之介(小説家)、江戸川乱歩(小説家)、クロード・アシル・ドビュッシー(ピアニスト)、グスタフ・クリムト(画家)、ジャン・ニコラ・アルチュール・ランボー(詩人)、カート・ドナルド・コバーン(ミュージシャン)、ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ(詩人)、荒木経惟(写真家)、シャルル・マルタン・エミール・ガレ(ガラス工芸家)、ルドルフ・シュタイナー(神秘思想家)、フレディ・マーキュリー(ミュージシャン)、ヨハン・ゼバスティアン・バッハ(作曲家)、The back horn(ロック・JPN)、人間椅子(ロック・JPN)、Metallica(スラッシュメタル・USA)、西村博之(実業家)。レスリー・キー(写真家)。津田大介(ジャーナリスト)。宮崎哲弥(評論家)。ほりえもん(実業家)。加藤諦三(社会学者)。爆笑問題(芸人)。にんにく。キムチ。わさび。酒盗。チャンジャ。くさや。バルサミコ酢。うに。辛口シャンパン。めんたいこ。


セッションのご予約はこちらへ↓
03-6380-6568



☆毎週(木・土・日)

☆受付時間
15時~21時最終受付け

☆お友達リンク☆

足フェチサイトまたたび


日本最強のSMランキング

SM経験者が語る無料情報サイト


Mちゃんねる


SUKEBAN KICK


マゾヒズムに花束を!


和ルイ子さんのブログ
abana.gif


当サイトのバナー
abana.gif

リンクフリーです。
バナーはダウンロードでご使用
お願いします。

SMブログアクセスランキング*
[ジャンルランキング]
アダルト
2163位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
59位
アクセスランキングを見る>>


カテゴリ*
ボクは 生きていたかった*
もばいる「正述心緒」*
QR