FC2ブログ
カテゴリー  [ 害鳥がすき ]

害鳥がすき。

520mukudori.jpg

ムクドリが好きです。野鳥ですが足が折れて飛べなくなった鳥を
飼育していたことがあります。
「ギャー」とか「ギェー」とか決して美しい鳴き声ではありませんが
とても愛嬌があります。鳴き声はかなり大きいです。
畑とか公園で葉っぱや石の下の虫をくちばしで器用に探して食べています。
比較的よく見かける鳥です。最近では大量発生している地域もあるらしいです。
昔は農作物の害虫を食べる益鳥として大切にされていましたが
今は鳴き声やフン被害など害鳥になりつつあるようです。

20080726141208s.jpg

九官鳥も好きです。無骨で地味だけどかわいいですね。
ムクドリも九官鳥も「スズメ目ムクドリ科」だとか。

江戸時代はすずめに並んでムクドリは食用にされていたみたいです。

1111231.jpg

油でカラっと揚げて甘辛いたれをつけたら手羽先みたいで意外とおいしそうです。
ムクドリの焼き鳥レシピはこちら

250px-Common_starling_in_london.jpg
ヨーロッパのムクドリは「ホシムクドリ」というそうです。
見た目はカッコイイですね。
身体がぷっくりとして後頭部がばさっとしているところがいいです。
日本では繁殖せず、日本のムクドリ同様
鳴き声や糞などで忌み嫌われる害鳥だそうです。


(モーツアルト/ピアノ協奏曲 第17番 ト長調 第3楽章)
作曲家のヴォルフガング・アマデウス・モーツァルトには、
ムクドリをペットとして飼っていたというエピソードが残されています。
彼の作曲したピアノ協奏曲第17番の第3楽章には、そのムクドリのさえずりを基にした
旋律が主題として用いられていると言われています。

1784年5月27日に彼は一羽のムクドリを三十四クロイツァーで買いました。
このムクドリは、「それはきれいな声だった!」とモーツァルトが書き残しているように、
彼を感心させるほど美しい声でさえずっていたといいます。
モーツァルトはこのムクドリに「シュタール」という名前をつけて可愛がっていました。

このムクドリは3年後に死んでしまいますが、モーツアルトはこの鳥を悼む一篇の詩を作り、
それを捧げて丁寧にこの小鳥を埋葬しました。その詩の中で、彼はこのムクドリを、
「いとしの道化」、「ちょっと陽気なお喋り屋」「ときにはふざけるいたずら者」
と詠んで懐かしんでいます。
この鳥が死んだあと、モーツァルト家ではカナリヤを飼っていましたが
死の間際に彼がカナリヤの鳴き声に耐えられなくて、
それを隣の部屋に移さざるを得なかったというエピソードが残っています。

私にはムクドリの鳴き声は「ギャー」とか「ギョエー」としか聴こえません。
いわゆる「害鳥」の鳴き声をさえずりと感じ音楽にできるのはきっと
モーツアルトぐらいなのでしょう。

モーツアルトは「天界の旋律」を、人間が耳で感じうる「音」で表現できる
天才だったとされていますが
ひょっとしたら人間界で「醜」とされているものがじつは、本当の「美」であり
「害」とされるものが「益」なのかもしれませんね。

あなたは今日も新宿の雑踏の中をスキップしながら
「醜く、おぞましい」ものを見にいらっしゃるのでしょうか。




スポンサーサイト
デリヘルもソープもイメクラも気に入った子がきっと見つかる
超大型リニューアル中の大好評風俗情報サイト!
FC2公認の男性用高額求人サイトが誕生!
稼ぎたい男子はここで仕事を探せ!

[タグ未指定]
[ 2013/01/11 11:00 ] 害鳥がすき | TB(-) | CM(28)
カウンタ*
profile*

彩月(あやつき)

Author:彩月(あやつき)
新宿SMクラブ【ラシオラ】に
所属しているドミナです。

※このブログは、風俗店(SMクラブ)のページです。セクシュアルな表現および暴力的、グロテスクな表現を含みます。18歳未満の方はご覧いただけません。



すきな人・もの:
塚本邦雄(歌人)、高村光太郎(小説家)、太宰治(小説家)、月岡芳年(浮世絵師)、鏑木清方(浮世絵師)、曾我蕭白(浮世絵師)、棟方志功(板画家)、手塚治虫(漫画家)、シェル・シルヴァスタイン(絵本作家)、近松門左衛門(浄瑠璃・歌舞伎狂言作者)、老子(中国哲学者)、南方熊楠(生物学者)、フジコ・へミング(ピアニスト)、芥川龍之介(小説家)、江戸川乱歩(小説家)、クロード・アシル・ドビュッシー(ピアニスト)、グスタフ・クリムト(画家)、ジャン・ニコラ・アルチュール・ランボー(詩人)、カート・ドナルド・コバーン(ミュージシャン)、ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ(詩人)、荒木経惟(写真家)、シャルル・マルタン・エミール・ガレ(ガラス工芸家)、ルドルフ・シュタイナー(神秘思想家)、フレディ・マーキュリー(ミュージシャン)、ヨハン・ゼバスティアン・バッハ(作曲家)、The back horn(ロック・JPN)、人間椅子(ロック・JPN)、Metallica(スラッシュメタル・USA)、西村博之(実業家)。レスリー・キー(写真家)。津田大介(ジャーナリスト)。宮崎哲弥(評論家)。ほりえもん(実業家)。加藤諦三(社会学者)。爆笑問題(芸人)。にんにく。キムチ。わさび。酒盗。チャンジャ。くさや。バルサミコ酢。うに。辛口シャンパン。めんたいこ。


セッションのご予約はこちらへ↓
03-6380-6568



☆毎週(木・土・日)

☆受付時間
15時~21時最終受付け

☆お友達リンク☆

足フェチサイトまたたび


日本最強のSMランキング

SM経験者が語る無料情報サイト


Mちゃんねる


SUKEBAN KICK


マゾヒズムに花束を!


和ルイ子さんのブログ
abana.gif


当サイトのバナー
abana.gif

リンクフリーです。
バナーはダウンロードでご使用
お願いします。

SMブログアクセスランキング*
[ジャンルランキング]
アダルト
1718位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
SM
45位
アクセスランキングを見る>>


カテゴリ*
ボクは 生きていたかった*
もばいる「正述心緒」*
QR